20代メンズがテーラードジャケットを
着る時というとやっぱりコンパですよね。笑

 

テーラードジャケットを上手くコーディネートをして
モテモテコンパを夢見るメンズが多いですが。。

 

20代のメンズは結構大事な点を見落としがちです。

 

テーラードジャケットを着る際に
やってはいけないミスがパンツとシューズ。

 

ここを抑えておかないとコーディネートが
決まりませんのでかなり重要なポイントです。

 

よくあるミスコーディネートが
ジーパンにスニーカー。みたいな感じ。

 

これだとテーラードジャケットがいいものを
着ていてもアイテム的に浮きますのでおすすめできません。

 

パンツは季節にもよりますがサイズ感と色を意識しましょう。

 

おすすめは細身の濃い目のデニムか
黒orベージュのチノパンですね。

 

これらは着こなしが無難ではありますが
コーディネートとしては完成されていますので
おすすめではあります。

 

あと、重要なのがシューズですね。
このブログでは何度もお洒落は足元から!
というのをお伝えしていますが・・

 

テーラードジャケットに合わせるなら
やっぱりシューズはレザーかエナメルがおすすめ。

 

コーディネートとして全体的にきれいにまとめるなら
これらのシューズは必須アイテムでもあります。

 

キャンパススニーカーを履くのは
かなり難易度の高いコーディネートになりますので
まずはレザーかエナメルで始めましょう。

 

20代メンズがテーラードジャケットを
うまくコーディネートするだけでかなりかっこよく見えますよ。

 

ぜひぜひ、20代メンズのあなたは参考にしてみて下さい。