20代メンズがファッションに気を使うと時って
大体は女の子絡みであることがほとんどです。

 

女の子同士は見栄とかありますので
やっぱりファッションには気を使います。

 

でも、メンズの皆様はジャージ同士でも
全く気にせずに遊び回りますよね。

 

そこで、今回からメンズが好きな女の子と
デートする時のファッションコーディネート術を
ご紹介したいと思います。

 

第一回目は好きな女の子が年下だったら?
というのをテーマにお話しますね。

 

まず、好きな相手が年下だったら
絶対に意識しないといけないのは大人っぽさです。

 

当たり前ではありますが
カジュアル感満載の服装で出かける人が
かなり多いのでそこは意識しましょう。

 

やっぱり年下の女の子というのは
年上のメンズへの憧れが凄く強いです。

 

だからこそメンズは大人っぽさを
強調したような意識をするべきです。

 

あまりにもカジュアルすぎる服装だと
好きな女の子が同年代とあまり変わらないと
感じられてしまう可能性があります。

 

そこで、オススメのファッション術なのですが。。

 

 

シャツをさらっと着るのがオススメ!!

 

 

これが鉄板パターンでしょうね。
どうしても普段着ないきれいめのシャツというのは
あまり着たことのないメンズには抵抗があるでしょう。

 

でも、シャツをさらっと羽織るだけで
だいぶ印象というのは変わってきます。

 

ですので基本はシャツベースにしましょう。

 

あとは、パンツに関してはユニクロやGAPで十分です。
問題はシューズなんですよね。

 

ここをスニーカーにしてしまうと
せっかくのきれいめシャツが台無しです。

 

というわけである程度きれいめな
メンズのレザーシューズを用意しましょう。

 

HAREに行くと安いのにいいレザーシューズが
1万円未満で結構手に入りますよ。

 

 

茶系のレザーシューズはどんなスタイルにも、
合うためお洒落初心者さんにもオススメです。

 

以上が私の20代メンズコーディネート術。

 

ぜひぜひ、年下の女の子とデートする時は
きれいめスタイルを意識しておしゃれな先輩として
憧れられるようになって下さい。