2013年も流行るであろうオペラシューズですが
どうしてもファッション初心者には履きこなしが
難しい部分というのがあります。

 

そこで、失敗しないためのメンズ
オペラシューズコーディネート術をご紹介します!

 

オペラシューズを履きこなせればかなりの
お洒落さんですのでぜひぜひ参考にしてみて下さい。

 

まず、オペラシューズの生地についてなんですが
多いのはスエード生地ですね。
次点で革が多いですが。。

 

私が唯一注意した方がいいと思うのは
コーディネートの系統です。
これを間違えるとどえらいことになります。

 

20代の人は特にそうなのですが
どうしてもカジュアルな形でオペラシューズを
合わせがちになってしまいます。

 

ところが・・
オペラシューズ自体がカジュアル感が強いため
特に、スエード生地のオペラシューズなどは
おっさん臭くなること間違いないです。

 

つまり

カジュアル

カジュアル

という図式が成り立つということ。

 

これでは非常に野暮ったく見えます。
そこでオススメなのがきれいめコーディネートに
オペラシューズを合わせるという事。

 

それならオペラシューズのカジュアル感が
きれいめコーディネートのハズシになるので
オシャレ感が倍増します。

 

たった1つの点に注意するだけで
お洒落ってだいぶ変わってくるから面白いです。

 

もし、2013年の春はオペラシューズで
流行を先取りしてやるぜ!と張り切っている
メンズのあなた。

 

きれいめコーデにオペラシューズを合わせて
モテ服コーディネートを完成してみて下さい。