プリントカットソーは、薄着になる
春のメンズコーディネートにおいて非常に重宝します。
このアメリカ国旗Tシャツは、ポップな柄でありながらも
合わせやすいモノトーンなカラーであることが特徴です。

プリントに派手な色を使用していないため、
柄自体は大振りな物であるにもかかわらず、
春のメンズコーディネートに取り入れやすくなっているのです。

kokki (1)

 

このアメリカ国旗Tシャツのボディの
カラー展開はホワイトと霜降りグレーの2色です。
同じ5種類のプリントが、それぞれのカラーのフロントに描かれています。

このアイテムを春のメンズコーディネートに取り入れる場合、
ホワイトとグレーではコーディネートの仕方が若干変わってきます。
例えばホワイトならば、主にインナーに使用すると良いでしょう。

具体的なコーディネート方法は、
キレイ目なテーラードジャケットの下にこのTシャツを着用して、
フロントの開きからアメリカ国旗Tシャツのプリント部分を
見せるという合わせ方がオススメです。

kokki (2)

 

そしてグレーならば、このTシャツを主役としてアウトに着用した、
カットソーとのレイヤードスタイルがオススメです。

こちらの具体的なコーディネートは、
5分袖や7分袖の細いピッチのボーダーカットソーの上に、
このアメリカ国旗Tシャツを着用しレイヤードスタイルを作るのです。

gure-

 

この時のサイズ感は、下に着用するボーダーカットソーの方が
微妙に大きくなるようにすれば、裾からもボーダーがわずかに覗くため、
全体的なまとまりがよくなります。

また、このカットソーは身幅が割と大きめにできているので、
着用した時にスペックよりも丈が長く感じ、
ゆったりとしたシルエットができます。

そのため、バランスを考えたメンズコーディネートをする場合、
ボトムスはブラックスキニーなどの細身のものをセレクトすると
メリハリが出てオシャレに見えます。

 

その場合の足元は、少々ごつめのハイカットスニーカーなどがオススメです。

ホワイト一色のレザースニーカーを合わせれば、
モノトーンコーディネートが完成するので、
こういった派手目なプリントTシャツでも大人らしいコーディネートが完成します。

薄着になる春のシーズンに、アメリカ国旗Tシャツのような
派手プリントのアイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか?

⇒上記アメリカ国旗Tシャツの詳細はこちら(楽天)