ポケットに特徴のあるウエスタンシャツ。

 

基本はシャンブレーとコーディネートは変わりません。
生地の厚みと個性がプラスのメンズウエスタンシャツは、
清涼感のあるアメカジスタイルが決まります。

 

腰巻きや、肩掛けもラフに決まる事から、年代訪わずメンズに人気のアイテムです。
ウエスタンシャツの重量感を軽くするのは、カラーリングによるコーディネート。

 

アウターとしての需要も高いので、着回しがしやすいのもポイントですね^^
アメカジでは鉄板のウエスタンシャツを軽量かつ涼しく見せるには、
袖口のロールアップが鍵になります。

 

重く見えがちなウエスタンシャツも、ホワイトベースのTシャツなら
軽快に見える事間違いなし!
ピッチの細いボーダーをインに爽快感をアップしても良し、
グレーのカラーデニムでクールなスタイルにしても良し!!

 

七分位の袖丈にロールアップして、見せる部位には気を使って^^

 

ウォッチやブレスに拘るメンズなら見せ方も上級で。
最近話題のBBキャップでヌケのあるウエスタンシャツのスタイリングもお勧めですよ。
少し洗いの掛かったものなら尚OK!!
ボトムをタイトに纏めるとタウンスタイルコーディネートの完成です。

 

ウォレットチェーンを上手く使って、自分だけのアメカジスタイルを作るのも、
ファッショニスタとしての大切な事ですね。

キャップはワークスタイルと思いがちですが、
シューズや小物使いで立派なアメカジスタイルに。

 

ヘッドからアメリカンテイストを取り入れる事で、
新しいアメカジスタイルを作り込みましょう。