ショールカラーカーディガン自体は、アメカジの印象があります。

 

衿のデザインやボリュームが年々バランスよくなり、
メンズファッションでも見られるようになりました。
メンズアウターはバリエーションが少ないため、こういったデザイン性の高いアイテムを取り入れる事によって普段のコーディネートに幅が出ます。

 

今回は、ショールカラーカーディガンを使った
キレカジのコーディネートを紹介していきますね^^

 

先ずは素材ですが、軽くて着心地が良いのが一番!
後は好みでボタンがクルミだったりシェルだったりを選んでください。

 

キレカジの基本はバランスがIになるように縦長にする事。
インナーはクルーネックやヘンリーネックのカットソーか、
Tシャツがバランスの良いコーディネートです。

 

ボトムはスラックス仕様のパンツか細身のイージーパンツ。

 

足元はあえてスニーカーで外しましょう。
出来ればレザーやデッキシューズを合わせて軽く♪
メンズのスポーツスニーカーはハードになりすぎるのでキレカジにはアウトですよ^^;

 

腰丈のショールカラーカーディガンならデニムシャツを合わせてみてください。
洗いのかかったものがキレカジにはマッチングするはず。

 

グリーンやブルーの鮮烈なカラーを選ぶ事でコーディネートの幅も広がります。
テーパードのパンツをロールアップして軽さを出しましょう。

 

スリッポンを合わせてショールカラーカーディガンのインパクトを
和らげるのもポイントになりますね。

レザーのトートバッグでキレカジコーディネートの完成です。