足元に視線の集まるクロップドパンツはシューズとの相性がポイント!
クラッシックなスタイリングで他のメンズと差をつけましょう。

 

ジーンズはストレッチをはじめダメージやリジットなど多種なものが出ています。
ジーンズのクロップドパンツのコーディネートはカジュアルになりがちですが、ここはレザー短靴でラギットなアメカジスタイルに決めましょう。

 

トップスはラフにパーカーがお勧め。

 

全体をモノトーンに纏めるといかにも!といった
アメカジコーディネートには見えませんね^^

 

ダメージタイプにトリコロールカラーのトップスを合わせると
アメリカンな雰囲気にも一転しますよ。

好みでコーディネートしてみてください。

 

カーゴタイプのクロップドパンツにはデニムシャツを合わせて
正統派アメカジスタイルに^^

 

カーゴ自体が武骨なものですから、程よく足元で抜くこと!
ミニタリーブーツは重くなるので、やはりハイカットのスニーカーがGOOD!
ボトムの男臭さをシューズでカバー、
キャンバスのホワイトが粋なメンズを演出します。

 

クロップドチノパンツはそれだけでメンズをあか抜けさせますが、
上品になりすぎてもつまらない^^;
定番のベージュならベストやコットンナイロンのパーカーを
コーディネートはいかかですか?

 

インナーはスッキリとさせ、編み上げのヌバックシューズも悪くないでしょう。
デニム感覚で履けるネイビーチノなら甘織のシャツにカーディガンをシンプルに。
チャッカブーツでお坊っちゃま風アメカジで決めましょう。