とても長い歴史があり、
味わい深いフライトジャケット。

 

その種類は様々で、
特にミリタリーファッションが好きな20代メンズには
とても人気の高いアイテムではないでしょうか。

 

フライトジャケットは、
大きく2種類に分けて
本革ものとナイロン製のものがあります。

ナイロン製のフライトジャケットは
かなり昔に日本で流行っていたことがありますので

 

20代メンズより上の世代の方が
当時のフライトジャケットを着ているのを
たまに見かけますよね。

 

ですので、同じようにコーディネートすると
あまりおしゃれには見えないといった恐れもあります。

 

でも、20代には20代らしいフライトジャケットの
コーディネート方法がありますので安心してください^^

 

ジャケットといえば普通、
体の大きさにあったものを選ぶのが鉄則ですよね。

 

しかし、20代メンズの場合はそうとも限りません。

 

むしろ、おしりまですっぽり隠れるような
オーバーサイズのナイロン製フライトジャケットが
若者らしくておすすめです。

 

注意したいのは、
下にはくパンツまでダボダボにしないことです。

 

それでは、ただ体を大きく見せたい
だけの人になってしまいます。

 

パンツは細見のスキニーなどがおすすめです。
あえてのアンバランスをつくることで
おしゃれなコーディネートに見えます。

 

足元はどんなスニーカーでも合いますし、
ニット帽なども可愛げがプラスされて良いですね。

 

フライトジャケットのデザインは時代によって様々ですので、
古着屋さんなどでお気に入りの一着をさがしてみるのも
大変おすすめです◎