ジャージ素材で作られていて
スポーティーな雰囲気を持っている
トラックジャケット。

 

そんなトラックジャケットは、
オシャレ着として着ていいものか
その線引きはとても難しいものです。

 

20代メンズなら、
おそらく、部屋着や運動着として
着用している方がとても多いと思います。

 

でも最近は、トラックジャケットにも
多様性が出てきましたよね。

 

以前は、スポーツブランドから出ている
トラックジャケットか、
あるいはそのコピーばかりでしたが

 

おしゃれ着としてもコーディネート
できそうなものが増えてきました。

 

例えば、幾何学的な模様であったり、
サイケデリックな色遣いをしている
トラックジャケットを良く見かけるようになりました。

 

スポーツ感のないトラックジャケットなら
オシャレ着としてもおすすめできます。

 

トラックジャケットに、
デニムを合わせたコーディネートは
あまりおすすめできません。

 

20代メンズが、
上下ともくだけているコーディネートをすると
まるでお金のない学生のようになってしまうからです。

 

トラックジャケットには
スラックスやチノパンなどで
くだけ具合のバランスをとることをおすすめします。

 

逆に、トラックジャケットの
スポーティーな雰囲気を利用して
ハーフパンツやスニーカーを合わせるのも
いいかもしれませんね。

 

20代メンズに人気の
スケーター風コーディネートになります。

 

トラックジャケットをオシャレに着たいなら、
ぜひともパンツ選びを慎重に行いましょう◎