いろいろな世代のメンズに愛されているスカジャン。

 

スカジャンは、虎・鷹・竜・富士山などの和風のイラストが
刺繍されていることが多いですよね。

 

というのも、スカジャンは日本発祥のアイテムなのです。

これから春が訪れ、桜の季節になりますが
お花見などのシーンで
桜吹雪のデザインの渋いスカジャンを着ていたら・・・

 

「ガチで桜を楽しんでいる人」になってしまいます。笑

 

それはそれで面白いかもしれませんが、
できればオシャレなメンズとして認識されたいですよね。

 

そこでおすすめしたいのは、
和風テイストではないスカジャンの着こなしです。

 

2013年のスカジャンは、
アメリカやドイツ、フランスなどの
ミリタリーテイストものを選んでみませんか?

 

海外製のものは、和風なスカジャンよりも
シンプルなものが多いのです。

 

背面にのみ、刺繍やワッペンなどの装飾があり
正面は無地になっているものなら着こなしやすいと思います。

 

足元はスニーカーで、
ミリタリーな柄のパンツを合わせれば、
メンズならではの素敵な着こなしになります。

 

より2013年らしさを取り入れるなら、
股上の深い、ゆる~いパンツがおすすめです。

 

さらに春らしさを出すには、
ハーフパンツが良いでしょう。

 

スカジャンのカラーは、黒などの濃い色よりも
ベージュやグレーなどの淡いカラーがおすすめです。

 

淡いカラーなら、春の綺麗な緑や花が引き立つ
ナチュラルな着こなしになるでしょう◎

 

2013年の春は、スカジャンで自然体な着こなしを
楽しんでみませんか?