サファリジャケットは
その名の通り「狩り」にルーツがあり
とても機能性が高いジャケットです。

 

ポケットやベルト、ボタンなどの装飾が多いため
ミニマルなデザインが好きな20代メンズには
あまり好まれていないかもしれませんね。

 

しかし、カジュアルなコーディネートが
好きな20代メンズにはとてもおすすめです。

良く見かけるのは、
サファリジャケットの中に
チェックのネルシャツを合わせたコーディネートですよね。

 

ネルシャツは気軽なアイテムのひとつですが・・・
人によってはあまりオシャレには見えにくい
といったデメリットがあります。

 

そこでおすすめしたいのは、
ギンガムチェックのシャツを合わせた
コーディネートです。

 

ギンガムチェックは
レディースの中で人気の高いデザインですが、
最近は20代メンズにも人気が出てきましたよね。

 

サファリジャケットにギンガムチェックのシャツ
を合わせるときに重要なのは、
シャツや小物の中に明るいカラーを取り入れることです。

 

サファリジャケットは、アースカラーのものが多いので
差し色がないと単調なコーディネートになってしまいます。

 

合わせるパンツの色は
ベージュのサファリジャケットなら濃いめのデニム
カーキのサファリジャケットならベージュのパンツ
がおすすめです。

 

カーキのサファリジャケットなら、
デニムシャツを合わせるのも
おすすめですね。

 

いずれにしても、
サファリジャケットのコーディネートで大事なのは
全身の色の濃淡のバランスです。

 

淡い色でまとまらないように注意しながら、
コーディネートを楽しんでくださいね^^