ファッションにおいて定番中の定番である
デニムジャケット。

 

ブルーの濃淡やダメージ具合、シルエットは様々で
自分のお気に入りの一着を探すのは、宝探しのようで
とても楽しいですよね。

 

デニムジャケットの種類の豊富さもさることながら、
そのコーディネート術も様々で、日々進化しているようです。

 

先日は、海外の20代とおぼしきメンズが
ジーンズをリメイクしてデニムジャケットとして着ている
スナップ写真を見つけ、驚愕してしまいました。笑

 

20代のメンズなら、
これくらいインパクトをかましているほうが
面白いかもしれませんね。

 

でも、さすがにこういったコーディネートを
真似するのは気がひける・・・

 

という方におすすめなのが、
ブラック系のデニムジャケット

 

できれば体にフィットしていて、
少し色落ち気味なものがおすすめです。

 

インナーは、白のプリントTシャツ
ボトムスは、真っ黒なスキニーパンツ

 

など、モノトーンな色合いで組み合わせれば、
英国バンドマン風のスタイリッシュな
コーディネートが完成します◎

 

全体的にぴちぴちっとしていて中性的でもある
英国バンドマン風スタイルはとてもかっこいいですよね。

 

黒髪やゴールド、ブラウンのマッシュヘアーの方なら
さらににおすすめです。

 

これぞ、20代にしかできないメンズファッションですね!

 

これまでデニムジャケットを手にしたことがない方も、
ぜひお気に入りの一着を探してみてはいかがでしょうか。