ダウンジャケットといえば、
万人に愛されている、気軽な街着のひとつです。

 

世代・性別を問わず、ダウンジャケットを着用している人を
とても多く見かけます。

 

安価でシンプルなダウンジャケットを持っているけれど、
街中にいるおじさん・パパ世代と被ってしまい
気まずい思いをした・・・

お金のない20代メンズなら、
こんなニガイ経験をした人も
少なくはないでしょう。

 

おしゃれに敏感な20代メンズなら、
「デザインより機能重視」といったダウンジャケットの印象から
なんとなく敬遠している人も多いと思います。

 

しかし、誰でも持っているダウンジャケットだからこそ
20代メンズにはコーディネートで差をつけてほしいものです。

 

ダウンジャケットには様々な種類があります。

 

光沢のある生地のダウンジャケットが
もっとも多く流通しているように思いますが、

 

最近はツイード生地やマットな質感の生地など、
ファッション性を重視したものも増えてきましたね。

 

綿の種類も様々で、機能面もさることながら
シルエットにも多分に影響しています。

 

個人的に、もし気に入ったダウンジャケットを見つけたら
少々お値段が高くても買ってしまうことをおすすめします。

 

なぜなら、良いダウンジャケットであればそれ一枚で
コーディネートの主役になるからです。

 

せっかく高いお金を出すなら
長く使えるものが良いですよね。

 

そこでおすすめしたいのは、
ネイビーやチャコールグレーなどの色合いで
マットな質感のダウンジャケットです。

 

インナーにはブルー系などの爽やかなシャツを着て、
ハットなどを合わせれば
ダウンジャケットなのにカジュアルすぎない
シックなコーディネートになります。

 

パンツはミリタリーテイストなもので崩してもいいですし、
ベージュのチノパン、デニムなどで
綺麗にまとめるのもおすすめです。

ダウンジャケットはポケットやフードの有無、
襟首の形など、案外様々な要素で成り立っているものです。

 

是非、お気に入りの一着をみつけて
コーディネートの主役にしてしまいましょう!