20代のメンズに必須なのが
アディダスのスニーカーでしょう。

 

ナイキ派とアディダス派に分かれるところですが
私が働いていたショップの周りは圧倒的に
アディダス派が多かったです。

 

つまり、アディダスのスニーカーを着こなしに
上手く取り入れられればモテる!ということ。

 

とはいえ、アディダスのスニーカーも
かなりの種類があるのでどれを着こなしに
取り入れればいいのか悩むところ。

 

そもそも、アディダスは超大手なので
どんな服にも合うように生地もレザーやキャンバス
などなど数多く取り揃えています。

 

だからこそどうやって着こなしに取り入れるか
悩むという人が多いんでしょうね。

 

私のアディダスを着こなしに入れるポイントとしては
まずは季節というものがあります。

 

これはですね、一般女性のアディダスのイメージが
重要になってくるのですが・・・

 

あの3本ラインを見るとどうしてもスポーティな
イメージをしてしまうのも事実です。

 

ということは全体的にシックな色にまとまることが
多い冬なんかはアディダスのスニーカーを合わせるのが少し難しい。

 

それなら春夏秋の元気な服装の着こなしに
入れるのがおすすめです。

 

無難すぎて申し訳ないですが
白ボディに黒3本ラインのアディダス定番スニーカー色が
私としては着こなしに取り入れやすいと思います。

 

あとは、レザー生地のものもお洒落ですね。

 

まずは、季節感を重要視してみて下さい。
季節に合わせて足元を変えるというメンズがあまりいないので
一応今回は記事にしてみました。

 

特に20代のメンズは足元のお洒落を忘れがち。

 

おしゃれな有名人や女性たちの家になぜ、
あんなに靴が多いのか考えてみて下さい。

 

それだけ見られるってことです。

 

20代メンズのあなた!
足元のお洒落には気をつけたほうがいいですよ^^

 

ぜひぜひ、20代のメンズは参考にしてみてくださいね。