ダンガリーシャツは定番アイテムですが、
今年はインディゴが特に流行しているため、
トレンディーな装いとして取り入れてみたいものです。

 

その際ポイントになるのは、まず形、それからラフな着こなし、
最後に個性的な染めや刺繍です。

 

まず形ですが、今年の流行はややドレッシーなものです。
フォーマルとは結びつかなかったインディゴが、
2013年はフォーマルにかなり近いところまでやってきました。

 

だから、すっきりとした体に添うデザインのもの、
もしくはジャケットのように肩の部分がしっかりしたものを
選ぶことをおすすめします。

 

次に着こなし方ですが、格好良く見せようとするよりも、
気持ちよさそうに見せることが大切です。
ダンガリーシャツは元々は作業服ですので機能的です。

 

また綾織りで柔らかさもありますから、
その両方を意識して着てみてください。

 

裾はインしても、出してもオーケーですが、
裾が広がっていたり長すぎたりするのに出していると、だらしなく見えます。
出して着るときは、丈はジャストサイズを選んでください。

 

最後に染めですが、取り入れやすいのはきちんと感の強いトラッドなものです。
遠目に見て1色に見える美しい藍色は、
どんなジャケットやパンツともあわせやすいでしょう。

 

しかし、個性的なものに挑戦するのもありです。
まだらな染めや迷彩柄も、ダンガリーシャツを一段と
お洒落に着こなす助けになると思います。

 

時には刺繍の入ったものをさりげなく着るのもいいですね。
ダンガリーシャツで大人の色気を演出してみてください。