ロング丈アウターといえば、冬にN-3Bジャケットやモッズコート、ロングダッフル、ロングPコートなどありますが春ではどの様なロング丈アイテムを思い浮かべますか?

ロング丈シャツやロングカーディガンなどありますが、冬に比べるとなかなか思い浮かばないですよね。ですが、忘れてはいけない着こなす事ができればかなりオシャレなアイテムがあります。

それは、ショップコートです!

オシャレさんの愛用率が高いショップコートですが、パッと見合わせるのが難しそうなどの声も良く聞くアイテムですね。今回は、オシャレなショップコートのコーディネートをご紹介したいと思います。

まず、ショップコートとはどの様な物なのか今一度確認です。

その名の通りショップコートは作業員やショップ販売員の制服として使用されていたワークコートの事で丈の長さが大体太もも辺りまでの薄手のコートの事を指します。

では、今回のコーディネートで軸となるショップコートがこちら

image

ブルー色とパープル色の配色が特徴的なインディゴチェックショップコート。定番の無地タイプではなくチェック柄をチョイスしました。

コーディネートはこの様な合わせをオススメします。

image

インディゴチェックショップコート+MONOTONEプリントTシャツ+ノンウォッシュスキニーデニム+キャンパススニーカーのコーディネート。

キレイ目な印象に仕上げてくれるショップコートですが、アイテムの取り入れ方でカジュアルな印象をつける事も可能です。

パンツはやはり細身のタイプで合わせるのがベターです。このコーデはロールアップをしたノンウォッシュのスキニーデニムを合わせておりパンツ、足元共にスッキリした印象に。ロールアップのノンウォッシュデニムにはやはりキャンパススニーカーが鉄板。

小物使いとしてキャップをかぶるだけでストリートな雰囲気を醸し出す事ができます。

ショップコートは割りとカッチリ合わせるコーデが多いですが、この位ラフな感じでしたらさらっと羽織る事ができて簡単にコーディネートできますね!是非お試し下さい!

≫今回ご紹介したショップの詳細はこちら(楽天)