春に向けてシャツ系を揃える方もそろそろいるのではないでしょうか。

デニムシャツやチェックシャツ、プレーンなオックスシャツからボーリングシャツなど色々なシャツの種類がありますが、今回1点をピックアップするならギンガムチェックシャツを押したいと思います。

アメカジテイストに決まるタータンチェックやマドラスチェックシャツと比べると落ち着いた印象のあるギンガムチェックシャツ、特にブリトラスタイルをする場合は是非とも取り入れておきたいアイテムですね!

今回はそんなギンガムチェックシャツを使った爽やかなクールに決まるコーディネートをご紹介します。

まず、ギンガムチェックシャツですが画像の様な物をオススメします。

gingamu (1)

この襟ワイヤーギンガムチェックシャツですが、ワッシャー加工をしてある為立体的な作りになっております。ワッシャー加工ですが簡単に分かりやすく説明しますと麻の自然なシワ感を綿やレーヨン製品でも表現する加工の事です。

襟はワイヤー入りなので、クールな襟立てスタイルもできちゃいますよ!

そして、コーディネートはこの様な合わせをオススメします。

gingamu (2)

襟ワイヤーギンガムチェックシャツ+タイトシルエットチノパンツ+テレコタンクトップ+クレープソールワークブーツのコーディネート。

ギンガムチェックシャツといえばタイトなパンツをチョイスするのがベター。ギンガムチェックシャツのネイビーとチノパンのベージュの合わせは相性が良く爽やかな印象に。

足元以外は淡いカラーで構成されているので足元にブラックのワークブーツを持ってきてカラーバランスを整えています。春には積極的に取り入れて頂きたい合わせ方です!

春に向けてギンガムチェックシャツを是非取り入れてみて下さい!

≫ギンガムチェックシャツの価格とその他コーディネートはこちら