春に人気の高いデニムジャケットですが、色合いは淡加工色の物から濃い目の中濃色までが割とベターなデニムジャケットです。

しかし、毎回ブルー系統のデニムジャケットで飽きてしまっている方もいるのではないでしょうか?少し違った色味も挑戦してみたい!という方にオススメのアイテムがあります。

今回紹介したいアイテムはこちら

white (1)

リブ襟ホワイトデニムジャケットです!ブルー色系統のデニムジャケットに比べかなり爽やかな印象ですね。コーディネートですが画像の様な合わせを提案します。

white (2)

リブ襟ホワイトデニムジャケット+ベーシック長袖パーカー+マルチボーダー5分袖Tシャツ+ツイルチノパン+マウンテンブーツのコーディネート。

ホワイトデニムジャケットを軸に他のアイテムカラーを抑えめで組む事により落ち着いた印象に仕上がっています。長袖パーカーとのレイヤードで襟元にボリューム感を演出。

パンツと靴はカーキとブラウンのアースカラーを取り入れアダルト感をプラス。

インナーはマルチボーダーTシャツを持ってくる事により、シンプルな印象ですが、しっかりメリハリのあるバランスの良いコーディネートになりますね!ホワイトデニムジャケットを合わせる際はこの様な感じに組んでみてはいかがでしょうか?

ちなみに、パーカーを外したパターンもあります。

white (3)

パーカーを外すと首元がスッキリみえセクシーに仕上がります。春前半はパーカーを差し込み、少し暑さが出てきたらパーカーを外してスッキリコーデに仕上げれば長いシーズン活躍できますね!

違うパターンとしてトップスは画像のままでパンツをブラック系統のデニムやチノパン、足元をブラック系統のローカットスニーカーを取り入れモードテイストにしてもまた違った雰囲気で格好いいと思いますよ!

≫ホワイトデニムジャケットの価格とその他コーディネートはこちら