服を買いにいった時など店内を見渡しあれは合わせるのが難しそうだなと思った経験は誰しもあると思います。その中でも大きく分けたカテゴリーで特に難しいアイテムと言われているのがロングコート系です。中でもチェスターコートやショップコートなどはかなり難しい部類に入るでしょう。

しかし、プラスに考えチェスターコートなどをさらっと着こなせる様になれば街中を歩いていてもあの人すごいオシャレだ!と思われるかもしれません。今回はキャメルカラーのチェスターコートを使ったコーディネートをご紹介します。

まずチェスターコートですがこの様なチェスターコートがおすすめです。

coat (1)

シルエットはややゆったりとしたチェスターコートです。やはりカラーはキャメルなので優しい印象に仕上がりますね。ロングコートで覆われている面が大きいので防寒性はもちろん高いですよ!合わせ方ですがこの様な合わせを提案します。

coat (2)

ブラックVネックニットセーター+ホワイトオックスシャツ+ブルーストレートデニム+マウンテンブーツのコーディネート。

チェスターコートをコーディネートする際私がポイントとしている所がチェスターコート自体かなりきれい目アイテムなので、きれい目アイテムを取り入れていくのはもちろんですが、どこかにカジュアル要素を入れて着崩してあげるとバランスよくまとまります

今回はカジュアル寄りのブルーストレートデニムと足元をブラウンのマウンテンブーツを合わせてカジュアル要素を取り入れています。カジュアル要素を取りいれる事によりラフなデートとかに着ていってもばっちり決まります!

画像のコーディネートにパンツをスラックスパンツに変え、足元をドレスシューズにしても決まるのですがかっちり決まりすぎてしまうので画像位の着崩し感がちょうど良いと思います。

他にはインナーをシンプルなTシャツなどにして足元をスキニーデニム+スポーティ寄りのスニーカーを合わせてスポーティミックステイストにしてもオシャレに決まりますよ!ロングコート系は難しいですがこの紹介を読んで気になる方は是非挑戦してもらいたいです!

≫チェスターコートの価格とその他コーディネートはこちら