無地のニットセーターと言えば合わせやすくラフな感じにも着こなせるので幅広い層に人気のアイテムですね。私もニットセーターを着る際は無地の物が多いですが、毎回似た様なスタイルでは飽きてしまいます。

そこで今回ベースはニットセーターですが、大きいデザインの入ったニットセーターを軸にしたコーディネートをご紹介したいと思います。

まず、軸となるニットセーターがこちら

image

インターシャクルーネックセーター。大きいスターが特徴的なクルーネックセーターです。

このスターですがプリントでは無くインターシャ織りを採用しており、色糸を使って一緒に編みこんであるので、プリントの様なプリント部分の生地感が固くなる事がなく自然なセーターの風合いに仕上がっています。アクリルニットなので、ニット特有のチクチク感もなく着心地はかなり良いですね!

コーディネートはこの様な合わせを提案します。

image

インターシャクルーネックセーター+ネーム付きロングビーニー+パーテックスダウンベスト+ノンウォッシュタイトスキニーパンツ+キャンパススニーカーのコーディネート。

インナーにシャツのレイヤードや、アウターにコート類を合わせがちなニットセーターですがダウンベストで合わせた大人カジュアルスタイル。

全体的にシンプルな作りの物で合わせており、パンツはノンウォッシュのスキニーデニムをチョイス。ノンウォッシュデニムは落ち着いたシンプルな印象に仕上がるのでとても合わせやすいアイテムです。

ダウンベストの合わせの場合小物使いはニット帽をプラスすると今風なスタイリングに仕上がります。足元はカジュアルなスニーカーで合わせるのがベター。シンプルですが、所々しっかりオシャレを主張してある大人なカジュアルコーディネートです。この春は是非ご参考にしてみて下さいね!

≫インターシャクルーネックセーターの価格はこちら(楽天)